MENU

カビ健康被害

浴室、エアコン、トイレの黒カビ増殖

 

人は年齢の経過とともに自然に免疫力が低下し、ウイルス細菌などの感染症のリスクが高まります。

 

免疫力が低下すると食生活にも影響し、ウイルス性胃腸炎など自己免疫力の低下とともに思いもしない病気につながります。

 

悪玉菌「黒カビ」などの放置は健康に悪影響を及ぼし、胞子が空気中に広がり食材などにも付着して口の中にはいります。

 

健康な方であれば、免疫細胞でバリアで防げますが、高齢者、肺疾患がある方、病気の方、赤ちゃんなどにはしつかりした除菌が必要です。

 

カビ浴室換気扇

 

浴室の素材再生コース

 

こちらの浴室クリーニングの内容は作業に1日かけて徹底的に浴室を新品の様に仕上げるコースとなります。

 

 

戸建住宅の浴室クリーニング

作業内容

 

バスタブ下・バスタブ・壁天井・床・水洗金具・鏡

 

ガラスドア・排水トラップ・タイル
※仕様設備によって異なる

価格 作業時間 おすすめ度
30000円 6時間前後

 

 

マンションタイプユニットバス

作業内容

 

壁天井・床・鏡・バスタブ・浴槽下・換気扇・
排水トラップ・ドア・水栓金具

 

※設備によって異なる

価格 作業時間  
28000円 6時間前後

 

賃貸物件ご利用の方

賃貸標準浴室及び3点ユニットバス

賃貸浴室全体のクリーニング

 

トイレ・鏡・浴槽・浴槽下・排水トラップ・水栓金具・壁天井・床・ドア

価格 作業時間 おすすめ度
15000円 2時間

 

電話でのお問い合わせ 080-3483-7316   

 

注文ボタン

 

↓浴室クリーニングご検討の方はこちらのメニュー内容もご覧になられています↓

 

 

お掃除4点セットのバナー画像

 

 

 

 

近年カビによる健康被害が倍増

 

高気密性住宅、マンションなど気密性が高いと室内の空気中に雑菌が発生しやすくなります。
湿度の高い日本では、毎年カビなどの状況が多く、エアコンに至っては、カビ雑菌の発生が悪化しています。

 

浴室カビ、窓カビ、カーテンのカビ、畳のカビ、敷居木部のカビ、壁紙のカビなど範囲は広がっていきます。

 

住まいのカビ対策相談などメールなどで相談にのりますので、お気軽にご相談ください!!

 

近年カビによる健康被害が倍増

 

高気密性住宅、マンションなど気密性が高いと室内の空気中に雑菌が発生しやすくなります。
湿度の高い日本では、毎年カビなどの状況が多く、エアコンに至っては、カビ雑菌の発生が悪化しています。

 

浴室カビ、窓カビ、カーテンのカビ、畳のカビ、敷居木部のカビ、壁紙のカビなど範囲は広がっていきます。

 

住まいのカビ対策相談などメールなどで相談にのりますので、お気軽にご相談ください!!

カビによる健康被害カビ真菌が広がる危険!!

※侵襲性アスペルギルス症

 

真菌「カビの胞子が体内肺にに入ると 真菌が肺中に急速に増殖し、血液から全身に広がり特に免疫機能が低下していると、自然界の菌に対して普段健康なら、免疫力でバリアできるのですが、免疫系の機能が大きく低下とともに、病気のリスクが高まる危険性が考えられます。

 

 

※アレルギー性気管支肺アスペルギルス症

 

アスペルギルス真菌が口鼻から体内に侵入すると、免疫力の低下などで、気管支の粘膜にコロニーを作り慢性のアレルギー「気管支ぜんそく」の危険性があります。
↓下の画像は体内にカビが増殖したようすです。↓

 

カビによる健康被害カビ真菌が<img src=

 

夏型肺炎過敏症

近年、大変多く6月〜10月室内の湿度が60%を超えると増え、特に梅雨時期に増殖して、エアコン内部にコロニーを増殖し、トリコスポロン胞子が室内へ広がります。

 

夏型肺炎は、風邪とよく似ていて特徴があります。

 

自宅にいると咳などの病状があり、部屋から出ると咳などの病状が治ることです。

 

これは、室内に問題があり、エアコン内部、キッチン排水、洗面所やバスルームと脱衣所周り、洗濯機置き場、北側の押入れや窓のサッシ回り、などに増殖している真菌「トリコスポロン胞子」を除去して乾燥させる必要があります。

 

夏型肺炎過敏症の新聞記事